ここをタップして検索
[商品コード] 1103023
[季刊ビィ]Be!増刊号No.23 アルコール・薬物・ギャンブル・摂食障害 家族はどうしたらいいのか?

★同じ号を10冊以上は電話注文で割引があります!

発行元 ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
発 売元 アスク・ヒュー マン・ケア

A5判/114頁
発行 2014年12月
ISBN 978-4-901030-94-6


治療につながるまで、そして回復中の課題をどう乗り切るか……悩んでいる 人の指針となる多くの家族の体験と、基礎知識&アドバイスも満載。

《1章》こうして回復につな がった〈4人の体験〉
□アルコール/妻: なぜ夫は、飲酒運転をやめないのか
□ギャンブル/母: 息子は自活できなくなったとき、施設を選んだ
□アルコール/妻: 「うちではアルコールは診ません」と言われて
□摂食障害・クレプトマニア/夫: 妻の拒食と万引きは一つの問題だった

 

《2章》解説とアドバイス 家族にできることは何か?
依存症をめぐる基礎知識【編集部】
「突き放しモデル」以外のやり方があった【倉田めば】

《3章》問題の渦中でどう生きるか〈4人の体験〉
□アルコール/母: 実家に戻った息子が酒を飲んで暴れて
□薬物/母: ようやく彼女が息子を手放してくれて
□アルコール/妻: 起きて夫の帰りを待つのはやめた
□ギャンブル/元妻: 夫が施設に入った後、借金の督促が……

《4章》家族のぶっちゃけ座談会 
   依存症って大変! 【4人の家族】

《5章》やめてからも、いろいろある〈3人の体験〉
□薬物/母: 社会復帰した息子と信頼関係を取り戻すまで
□アルコール/妻: アルコール依存症の後は、うつ?
□アルコール/妻: いまだに溶けない、胸の中のかたまり

《6章》ワーク 家族が失ったもの・得たもの【近藤京子】

《7章》依存症―死に至る病〈4人の体験〉
□摂食障害・薬物/母: 「手を放そう」って、何だったのか
□アルコール/娘: 父の死に「やっぱり」と思った
□薬物/父: 朝目覚めると、息子を思い出す
□アルコール/妻: 娘の死が、私の固さを打ちくだいた

《8章》寄稿 悲しみを完結させる作業【水澤都加佐】

《9章》見えてきた自分の生き方〈3人の体験〉
□アルコール/妻: 本当のことを言えた自分がうれしかった
□摂食障害/母: 娘の問題を通して、私は自分を取り戻していった
□アルコール/息子: 父の死が、看護師として生きる指針を与えてくれた


季刊Be!増刊

号23 第1章
季刊Be!増刊

号23 第4章
季刊Be!増刊

号23 第8章

◎他の増刊号を見る

       
 
    

価格
1,100円(税込)
(うち消費税額100円)
在庫あり
5営業日以内に発送
PAGE UP
アスク・ヒューマン・ケア・オンラインショップ