ここをタップして検索
[商品コード] 1304001
著者 森岡洋
発行 アスク・ヒューマン・ケア


四六判/128頁
初版 1994年7月
ISBN 978-4-901030-10-6

【解説】
アルコール依存症にかかった人はどうなっていくのか。
その病気に巻き込まれた家族はどんなふうに病んでいくのか。
どうすれば回復できるのか……?
アルコール依存症の家族教室を各地で開催し、森田療法にも詳しい著者が、
心をこめて贈る25の「回復」の法則。
テキスト『アルコール依存症を知る!』と合わせ、家族教室でも広く使われている一冊。

【目次】
□あなた自身の回復のための5つの法則
1正しい知識を身につけよう
2仲間をつくろう
3自分をよくすることに集中しよう
4徹底してやってみよう
5いちばん大事なことから始めよう

□アルコール依存症を知るための8つの法則
1飲酒をコントロールすることができない病気です
2アルコールが切れてくると、離脱症状が出ます
3慢性、進行性で死に至る病です
4精神的、身体的、社会的な合併症を起こします
5回復の基本は完全断酒です
6一人ではやめられません
7自分の問題を認められない病気です
8性格の問題ではありません

□正しく対処するための8つの法則
1病気の治療を考えよう
2飲酒にふりまわされないようにしよう
3飲酒の理由にふりまわされないようにしよう
4家族が困らず、アルコール依存症者が困るようにしよう
5子どもには真実を伝えよう
6アルコール依存症者の言いなりにならないようにしよう
7病気の言葉と健康な言葉を見分けよう/8自分の言葉を大事にしよう

□家庭の回復のための4つの法則
1アルコール依存症者を肯定しよう
2不信感を克服しよう
3相手の領域に立ち入らないようにしよう
4期待をかけよう

◎この著者の他の本『アルコール依存症を知る! 』はこちら

◎併せてどうぞ!依存症ベーシックテキストシリーズ
『アルコール依存症 家族読本』はこちら
価格
1,100円(税込)
(うち消費税額100円)
在庫あり
5営業日以内に発送
数量
アスク・ヒューマン・ケア・オンラインショップ